スワップ取引はFX初心者にとって最適な取引

初心者の方にとって、最もやりやすいFXでの取引とは何でしょうか。

実は、スワップ取引なのです。

驚くべきことに、スワップ取引に関しては初心者の方に蔑ろにされがちです。

しかし、一番わかりやすくて利益が出しやすいこの取引を初心者の方がやらないというのは本当にもったいないです。



そもそも、スワップ取引とはどういう取引を言うのでしょうか。

スワップ取引とは、つまり金利差を使った取引のことを言います。

金利のことをよく利息だ、なんて言う人がいるのですけど、これは本当に大きな間違いです。

FXの説明をしている方の中でも、金利と利息の区別がついていない方がいますが金利と利息は全く違います。

金利とはお金をもらうことで、利息とはお金を払うことを言うのです。

スワップは金利差を使った取引なのですから、しっかりとお金がもらえる取引のことを言います。



日本はバブル崩壊後何十年もずっと低金利の状態ですが、海外を見ますと日本よりも金利が良い国は一杯あるわけですね。

こうした国の銀行にお金を預けるとどうなるでしょうか。

当然、金利が高いのですからその分お金をもらえるはずです。

こうした金利差を用いてお金を稼ぐのがスワップ取引なのです。



金利の高い国を探して預けるだけなのですから、これほど簡単な取引はないと言えます。

初心者の方はスワップ取引を敬遠しがちですが、本当に効率の良い取引ですので一度やってみることをおすすめします。

FX業者別にスワップポイントを調査
各FX会社の毎日のスワップポイントの数値の高さを調べて、一覧表や人気ランキングとしてまとめられている便利サイトです。